足立区・川口市の住宅リフォームなら朝日トータルマネージメントにお任せください。

logo tel
トップ 会社の強み アフターサービス ビル管理 マンション管理 中古+リノベーション 採用情報

施工事例
アフターフォロー
お客様の声
価格表
よくあるご質問
スタッフ紹介
社長ブログ
スタッフブログ
スタッフブログ
無料で申込む
株式会社朝日
〒123-0864
東京都足立区鹿浜6丁目11-16
TEL:03-5926-5381
FAX:03-5926-5382
営業時間 8:00〜17:00
8月度チラシ

社長ブログ

仙台に勉強会
2019/04/20 社長ブログ

昨日、仙台に勉強会

学び・行動し・結果を出す。

先月は、目標数を大きく上回る架電数でした

皆が目標を達成しています。

大きなことはできませんが少しづつ一歩一歩変わって来ている実感があります。

契約数も今月は順調です。

中古マンションなら資産価値も利便性も◎
2019/04/17 社長ブログ

無理のない範囲で、できるだけ理想に近い住まいをどうやって実現するか。

過去のブログに色々、共感できて、住まいづくりを思い立ったきっかけやお財布事情なども「似たような感じ」と思われたなら「中古マンションを買ってリノベーション」はおすすめです。

まずは新築マンションの場合、誰かが入居したあるいは、登記した段階で物件価格の10%程度下がることが多いです。

その時点から中古物件と同じ扱いになるわけです。その後、20年ほどかけて分譲価格から約40%ほど、緩やかに値段をさげていきます。

リノベーション終わりました!
2019/04/16 社長ブログ

先日、ラシイエの近くのお客様がリノベーション終了しました。

すごく喜んで頂きました!!

新入社員歓迎会
2019/04/15 社長ブログ

昨日、新入社員の歓迎会をおこないました。

25歳の若さで立派な自己紹介!

スタッフの成長を願ってやみません。

皆が成長しお客様に喜ばれる会社にしていきます!

マンションVS戸建て
2019/04/14 社長ブログ

家といえば一戸建のイメージです。

ただ戸建ては、物件が少ないうえに高くなるケースが多いです。

また住宅ローンの利用を考える人が多いので、希望するエリアの予算内の物件は

「再建築不可」「建ぺい率、容積率オーバー」などの条件によりリノベーションの費用はもちろん、住宅ローンが組めない物件が多数

予算をあげればいいですが、そんな余裕はありません。

運よく住宅ローンが使える物件を見つけても、戸建ての場合は購入前にリノベーション費用の概算を立てるのが難しいのです。

戸建ての場合、物件を内見して問題がないように見えても目にみえない部分に問題が隠れている場合があります。

たとえば天井や床下を開けてみないとわからない主要部分の劣化や断熱材の有無などのため「開けてから費用が想定以上かかる」

なんていうこともありえます。ホームインスペクションを行うなどの方法もありますが

売主様側の承諾が得られないことも多く初めて家を買う場合にはハードルが高いです

中古物件を住宅ローンで買ってリノベーションする場合、戸建てのハードルは高くマンションに絞って探したほうがいいかと思います。

新築か中古か
2019/04/13 社長ブログ

賃貸と購入を比較したように新築にするか、中古にするかということも検討材料のひとつではです。

新築で買おうとすると希望するエリアはなかなかでてきません。

でも中古だったら立地に恵まれグレードの高い物件でも、手の届く価格になっているものがたくさんあります。

そうした価格のメリットの大きさも「中古を買ってリノベーション」という選択になる人が多いです。

自分らしい暮らし
2019/04/12 社長ブログ

自分らしい暮らしはしたいけれど、家が人生の足枷になることは本末転倒。

そのためには

無理のない範囲で支払いができること

賃貸に出したとしても元がしっかりとれること

売却に出したとしても値下がりのリスクが少ないこと

用途に多用性があること(住居と事務所としても使えること)

上記の理由が多いほど中古を買って、リノベーションということが有効です。

賃貸派?それとも購入派?②
2019/04/11 社長ブログ

購入時には頭金その他、まとまった資金が必要になりますが、一生で支払うお金の

総額で考えると、賃貸の場合も購入する場合もそれほど変わらないという試算も

でています。

簡単にまとめると、「お金の面やフットワークの軽さでは賃貸、自分らしい暮らしという

点では購入を選ぶと満足しやすい」という評価ができそうです。

ただいざ住まい探しを始めてみると頭で考えているだけではわからなかった様々な

「現実」にぶつかることになります。

賃貸派?それとも購入派?
2019/04/10 社長ブログ

賃貸のメリットはまず簡単に動けること。ライフスタイルの変化にあわせて柔軟に

住まいを変えられるのは便利です。例えば将来転勤で引っ越す可能性が高いとか

子供が生まれたら住み替えるかもしれないといった場合は、フットワークを軽くするため

賃貸を選ぶのもいいと思います。

初期費用も購入するよりずっと安く、自分のものではないので固定資産税などの

支払いもありません。

一方、購入すると住み替えたいときに小回りが利きにくいですが、「自分の家」

という安心感があることや、なんといっても色々と制限の多い賃貸よりも自分らしい

住まいづくりができるのが魅力です。

資産的な側面
2019/04/09 社長ブログ

住まいは文字どおり、「住」としての側面をもつ一方、お金を払って手に入れるという

資産的な側面が大きいのも事実です。

私たちが実現したいことは、ただ家を買うことやリノベーションすることではなく

「心地よい生活を提供すること」なので住まいにだけ大きなお金を投入して、

生活全般の心地よさのバランスが崩れるのは本末転倒です。

既存の賃貸は自分にあわないという理由だけで自分自身で購入した場合のリスクを

把握せずにリスクヘッジもしないのはナンセンスです。

買うのではなく借りた場合はどうなのか?

他にももっといい方法はないのか?

ということで住まいを吟味する必要性がここで出てくるのです。