足立区・川口市の住宅リフォームなら朝日トータルマネージメントにお任せください。

logo tel
トップ 会社の強み アフターサービス ビル管理 マンション管理 中古+リノベーション 採用情報

施工事例
アフターフォロー
お客様の声
価格表
よくあるご質問
スタッフ紹介
社長ブログ
スタッフブログ
スタッフブログ
無料で申込む
株式会社朝日
〒123-0864
東京都足立区鹿浜6丁目11-16
TEL:03-5926-5381
FAX:03-5926-5382
営業時間 8:00〜17:00
8月度チラシ

社長ブログ

今日も新規のお客様ありがとうございます
2019/05/07 社長ブログ

今日から本格的な始動開始です。

新しいお客様も2組来場されました。

非常に幸先がいいです。謙虚にお客様への気持ちを第一に考えて行動していきます。

さあ本格的に休み明け!
2019/05/06 社長ブログ

明日から普通出勤になります。

長い連休も今日までです。

理想的な職場を目指して日々の研鑽と挑戦が始まります。

ブルックリン在住のインテリアコーディネーターと
2019/05/04 社長ブログ

NYの設計・空間コーディネーターとテレビ電話で打合せ

今後、弊社購入のマンションなどのプロデュースをしてくれることになりました。

ブルックリンと直接、会話をして、図面をみて、本物のブルックリンスタイルを作っていきます。

まずは色々、試験段階ですが、少しずつ進んでいます。

令和元年。始動開始
2019/05/03 社長ブログ

令和がはじまりました。

といっても今日で3日目。

昨日も出勤していましたが、忙しくてブログができませんでした。

令和も色々、新しいことに挑戦します。頑張ります。

それでいて、しっかり足元をみて、今の組織を太い幹にしていきます。

売上・利益額・利益率・工程・原価などなど、やることはたくさんありますが、すべてに取り組んでいきます。

平成最後の日
2019/04/30 社長ブログ
今日で平成最後の日。

色々あった30年間。楽しいこと、つらいこと、出会い、別れ。

そんな思い出のすべてが今日につなっがって、明日になる

結局、毎秒、毎分、毎日の積み重ねが連続でつながっているだけ

そして元号が変わる。明日からまた毎秒・毎分・毎日が何も変わらない

また今日から「考え方×熱意×才能」をベースに日々、努力しよう!

いくら家に払えるかを知る②
2019/04/28 社長ブログ

「借りられる限度額」を知ると同時に「実際にいくらなら返済できるのか」を考え逆算して考えてみましょう!

返済年数、金利が想定できれば試算ができます。例えば、月々10万円の支払いであれば返済できるとしましょう。

3500万円を変動金利0.975%で35年ローンで借りた場合、均等返済なら月々の支払いは9万8392円です。

金利が1.275%にあがれば支払いは10万3348円にあがります。

金融計算機やネットの住宅ローンシュミレーションで調べてみましょう。

ただし、マンションの場合、修繕積立金や管理費がかかりますので、試算の際にはそれも頭に入れることをお忘れなく。

いくら家に払えるのかを知る
2019/04/26 社長ブログ

中古物件をリノベーションしよう!と思ったらまずは「お金」について掘り下げていきましましょう!

住宅を購入する際、住宅ローンを利用される方が多いと思います。

住宅ローンは借りたいだけ借りられるわけではなく、銀行による審査をクリアにしなければいけません。

さままざな条件はありますが、年収400万円以上であれば、だいたいその6~7倍の金額(2400万~2800万)を借りることができます。

年収の確認はサラリーマンの方なら前年度の源泉徴収票に基づいて査定が行われます。

個人事業主の場合は3期分の確定申告の書類を提出することが必要です。

会社経営者の場合は、個人としての年収確認に加えて会社の決算書の提出を求められます。

リノベーションで人生豊かに
2019/04/25 社長ブログ

人生を豊かにしてくれるリノベーション。実際にリノベーションした家に住むと毎日が

すごく気持ちがいいのです。  

住まいが整ってくると、自分の心にも耳を傾ける機会が増えてきます。

日常の風景が美しければ清々しい一日のスタートをきることもできます。

さらに住む人間があちらこちらに手を加えて愛情を込めてかまってあげることでそこに

ぬくもりが追加され、居心地のいい空間に育っていくのです。

毎日の小さな積み重ねが幸せの足場となるのです。

データーからの推移
2019/04/24 社長ブログ

ここ10年の旧耐震物件の価格データーをみると、その間、さらに築年数はすすみ、経済も大きく動きましたが、居住ニーズの高い東京23区や横浜の物件は価格をさげるどころか上昇しています。

人気が高く、地下が下がりにくいエリアの物件を選んだ場合には築年数の経過とともに

価格が下落することをある程度防ぐことができているのです。

そうした物件を買ってリノベーションした場合、将来何かの事情で賃貸に出すことになっても月々のローン以上の賃料で貸すことも不可能ではありません。

不動産勉強会に参加
2019/04/23 社長ブログ

昨日、不動産協会のステップアップセミナーに参加してきました。

わからない事が多かったのですが、これもお客様の為、会社の為に勉強してきました。